WORKS_下線.png

フクガンアパートメント

南北に細長い敷地に建つ地下1階地上3階建ての賃貸つき二世帯住宅の新築である。南側はバス通りに面し、東西には隣家が迫っている。バスの騒音や外からの視線に配慮すると、いずれの面にも大開口を開けることができない。また細長い平面形状の建物中央部は暗く空気が淀みがちである。

そこで平面形状に切れ込みを入れ、できた隙間から建物全体に光と風を呼び込んだ。​南側には大開口同等の開口率を確保したたくさんの小さな窓を配置した。視線と騒音を気にすることなく、多くの光を取り込むことを可能にしている。

周辺環境と開口との程よい関係性を見つけることで、新たな価値や風景が生まれることを目指している。

賃貸つき二世帯住宅・新築

所在地:東京都目黒区

面積:335.38㎡ / 竣工:2011.5

施工:栄伸建設

写真:阿野 太一

​※木下昌大建築設計事務所在籍時担当